帯取ったらなんも着てない(意味深)

resize0202

コミックバーズ連載の不可視戯トライアング (1) [AA]です。

霊感がずば抜けて強い、エクソシスト研究部所属の主人公・陰山陽介が、部長に言われて調べにやってきた古びた洋館でひとりの少女と出会うのですが、人間の女の子なのになぜか幽霊の女の子と勘違いをしてしまいます。しかし実はいうとやっぱり幽霊の女の子で、でも人間の女の子なのも間違ってなくて…実のところ、洋館の主である夫婦とその子供(4姉妹)は病弱だった末っ娘を残してそれぞれが別の場所で同じ日に亡くなってしまっていて、その霊がそのまま屋敷にいるというような状態。陽介が洋館に出向いた時には、どうやら偶然、末っ娘に次女が憑依してしまっていたというような感じだったようです。しかしそのときの出会いから思わず次女(の魂)に告白してしまうのですが、引きこもる状態が続いていた末っ娘が、構ってくれる陽介に気が向いているようで、というような感じの不思議な見守り型三角関係ラブコメです。

次女・くれあのツンデレっぷりも末っ娘・みおなのはかなさ気なところもどっちもいいなぁって感じですね。みおなを残りの家族がみんな見守ってるんだけれども、みおなは当然ながらそれを感じることができないんですが、視えてしまう陽介はなんとかそのことをわかってもらおうと行動に移したりもしています。ちょっぴり切ないんですけれども、でもどこか可笑しい、そんなお話ですね。