ヨルムンガンド2期目もはじまり、ノリにノッてる高橋慶太郎先生の最新作

resize0352

デストロ246 (1)[AA]が本日発売です!
舞台が日本だというのにこんなにドンパチやって、しかも東京やら横浜…おそろしやぁっていう具合ですが、このお話の勢力は今のところ「青年実業家の肉親の仇探しに雇われたサイド」「国家機関のイヌサイド」「893サイド」の3つに分かれてて、この3勢力の女の子たちが交わり合って話が進んでいきます。

まだ序章で話がごちゃごちゃしてるところがありますので、出てくる女の子たちのことを全部書くとえらく長くなりそうなので詳細は省きますけれども、このコらみんなアタマどうかしてるよぉぉぉぉ(困惑)

…しかも女子高生かよぉぉぉぉぉ/(^o^)\

この子らが、ファミレスで引き合わされて一同会するところがあるんですけど、もうここ猛獣ランドでしょっていうくらいのとんでもない雰囲気が押し殺しているであろうにもかかわらず伝わってきます。ピリピリモードですよ。そんな中でもパフェを食べながらっていうのがまたなんていうか不思議な感じがしますけどね。

読み込んでいくとさらにおもしろくなってきそうな1巻の終わり方だったので今後に引き続き期待したいところですねぇ